2005年9月9日金曜日

山形日帰り出張

東北出張も山形でひと段落。
ここから順番に南下していきます。

実は「つばさ」には初乗車でした。
振り返ってみると、
この一月で乗った新幹線は、
やまびこ・あおば・ひかり・こだま・はやて
そして、つばさ!!
と上越・長野新幹線以外は
網羅してしまったくらいの
新幹線出張続きでした。
ちなみに、長野出張は後輩が行ってました。

山形新幹線は車幅が狭い。
そりゃぁ、露骨に狭いです。
さすがミニ新幹線です。
新幹線と言えば、
通路を挟んで3席2席
の幅に慣れているものですから
両側2席だけでも狭く感じちゃいます。

その分座席数も少ないので
指摘席券が購入できず、
自由席に乗車しました。

社内物販もすごかったです。
車内販売に力を入れているようです。
確かに、車内消費はまだまだ
伸びる余地がある分野ですね。
コンビニで買ったジュースやお菓子を
社内販売に切り替えられれば
結構な収益になると思います。

少しでも協力しようと
ビーフジャーキーを買おうとしましたが
1000円もしました。
この価格設定はちょっとどうなんでしょうか。
顧客単価1000円以内として
1000円でビールとオツマミが買える
それくらいの価格設定が
良いんじゃないでしょうか。



降りた側の駅前が
裏口だったのかもしれませんが
駅前がものすごく寂しいですね。

これまで行ったことのある
県庁所在地の賑わいを並べると
仙台>青森>盛岡>山形
って感じです。
山形市の中心街は駅から遠いのかな。

0 件のコメント:

コメントを投稿