2011年2月19日土曜日

アスワン アスワンハイダム

アスワンハイダムエジプト近代化の象徴のアスワンハイダムです。
周囲の警備はめちゃくちゃ厳しくて驚きましたが、
このダムが決壊すると、エジプトは破滅するので
良く考えれば当然の厳しさなんですよね。

このダムはソ連の援助によって作られたそうです。
イスラム諸国はイスラエルの問題もあったので
ソ連寄りの政権が多かったのも特徴ですね。

日本人にとって友好国ソ連とはどういうものか
まったく感覚が掴めないのが面白いですね。
アスワンハイダムアスワンハイダムによって作られた世界最大の
人口湖「ナセル湖」に沈む夕日の写真です。

海外では地名に人名を付けることが多いですが
なぜか日本では、滅多に人名由来がないですね。
珍しくてトリビアになってしまう程度です。

この湖が出来たおかげでエジプトの農業は発展し
洪水の被害を大幅に軽減されたと聞きました。
アスワンハイダムもちろん、ダムによって問題も発生しています。
アブシンベル神殿などのヌビア遺跡の移転は
世界的に有名な出来事だったらしいです。

他に、面白い影響として気候が湿潤になった
というのも問題となってしまっているようです。

元々が沙漠の国ですから遺跡も家屋なんかも
雨が降る事を前提としていない作りなのですが
湖の影響で周辺地域には雨が降るようになり
水による浸食で遺跡がダメージを受けるそうです。

雨が降って困るなんて沙漠らしくていいですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿