2011年3月11日金曜日

沖縄 花笠食堂

花笠食堂先日の社員旅行の最終日に牧志の公設市場に行ったら、
日曜日なので残念ながら建物自体が閉まっていました。
そこで、近くの店屋のおばちゃんに地元の人が通う
おすすめの食堂として花笠食堂を教えてもらいました。

牧志公設市場の北東の角から路地に入った場所ですが
入り口に大きな看板があるのですぐに解ります。

店の中は観光客と地元常連で常に混雑しており
オフシーズンでも賑やかな店内でした。


花笠食堂定食屋だけあって、定食がメインのお店なのですが
メニューには不思議なオプションがあります。
それは「もずく」か「ぜんざい」かを選ぶところです。

僕の感覚では、もずくは小鉢で、ぜんざいは甘味です。
両者のいずれかを選択するという感覚はありません。
もずくはデザート感覚で食べられているのでしょうか?

テーブルにある飲み物も、なぜかアイスティーでした。
沖縄の食文化は奥が深そうですね~!
花笠食堂定食の味噌汁は、色んな選択肢がありました。
沖縄そばは定食に合うように薄味になっていて
ごはんと一緒に食べやすい味になっていました。

イナムルチとは沖縄のトン汁なのですが
白みそをベースとした不思議な味わいで美味しいです。
沖縄そばやみそ汁は内地でも食べる機会があるので
ここは是非ともイナムルチがお勧めです。

0 件のコメント:

コメントを投稿