2011年10月30日日曜日

伊勢神宮 おはらい通り

伊勢神宮内宮の門前町の「おはらい通り」です。
実は僕の旅の目的は神宮ではなくて、こっちでした。
かねてより評判の高い伊勢神宮の門前町を
自分の目で見ておきたかったのです。

ちなみに「おかげ横丁」と誤解されやすいのですが
おかげ横丁はおはらい通りの1ブロックの名前で
伊勢神宮前の通りの名前ではありません。

しかし、通り全体が伝統的な町屋作りになっていて
これは確かに歩いていて楽しい通りですね。
僕がミシュランなら星3つです。
さて、このおはらい通りには伊勢名物として
はたまた賞味期限切れのお土産として有名な
あの「赤ふく」の本店があったりします。

赤福本店も本店らしい昔ながらの佇まいでしたが
まあ、周りも同じ感じなので風景に馴染んでいて
結構見つけづらかったです(笑)

店内で赤福とお茶をいただけるのですが
何せ観光名所で混んでいるので
自分の席などはなくて広間の隙間をみつけて
そこに陣取った後、店員さんに声を掛けて
自分から赤福とお茶をもらわないといけません。
休憩のつもりで赤福に入ったのですが
結局、赤福争奪戦に巻き込まれてしまって
帰って疲れちゃいましたね。(笑)

そんな時は赤福裏手の五十鈴川沿いを散歩。
通りから一歩裏手に入ると川沿いの遊歩道があり
カップルなどが仲良下げにあるいたりしていました。
こっちはこっちで風情があっていいですね。

特に夏の夕暮れなんか歩いた日にゃ
これぞ日本の夏って感じがして最高だと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿